その11 ウォーキングダイエット(矯正姿勢ウォーキング)

この記事は2分で読めます

お腹をへこますストレッチ2-2

その11 ウォーキングダイエット(矯正姿勢ウォーキング)前回の記事で予告したとおり、わずかな時間でお腹を
凹ます姿勢がとれる方法をお伝えします。

前もって言っておきますがこれはテレビの番組で紹介
された方法です。

これを考案なされたのはストレッチカリスマトレーナーの
兼子ただしさんです。

まず姿勢を矯正する方法ですが、まずは両足を肩幅くらいに
開いて胸を張ってお腹を伸ばします。

腕も自然に下にさげて、顔を上に向けます。
そしてその状態を5秒間キープします。

お腹をへこますストレッチ1-1

そしてそのままの状態で左右の人差し指を首の耳たぶの
下あたりにあてます。

その状態で指をあてた部分に一本の棒が貫通している
イメージを持ちます。

お腹をへこますストレッチ2-2

そしてその棒を支点にしてぐっと顎をひきます。

お腹をへこますストレッチ3-3

この状態がお腹が凹んだ今のもっとも均整がとれた姿勢に
なります。

ただ普段から姿勢が崩れている人にはこの姿勢をキープ
するのはきついのです。それだけで体力がいります。

だから姿勢が狂ってきたなと思ったらこの方法で矯正し
普段も楽にこの姿勢がとれるようにするといいそうです。

そこでこの姿勢をキープしてウォーキングをすれば
カロリー消費率を上げることができるのではないかと
考えました。

思ったとおり、時々姿勢を修正しながら歩くことで汗の
かきかたがまるで違ったのです。

これで短時間のウォーキングで長距離を歩いたのと
同じくらいの効果が得られたのです。
ただ、これは私の主観的なことなので科学的データは
まったくありませんが・・・。

もちろん保障もできませんが、やってみる価値はあると
思っています。

なれてくると徐々に体力がつき、その姿勢もあまりきつく
なくなってきました。

ただ歩くだけにちょっとした何かを加えるだけで結構
驚くほどの効果がでることを知ってから、さらに好奇心
がかきたてられました。

そしてウォーキングにさらに興味がわいてきたのです。

若くて脚の長いミニスカートの女性を街でみかけました。
顔も綺麗でスタイルはいいのですが、美しく見えませんでした。

そう見えない理由は歩き方にありました。
歩き方がまるで鶏のようだったのです。
たまに見かけませんか?ヒールを履いて膝と腰が曲がった
歩き方をしている女性。

逆に見ていて、すごく綺麗な歩き方をしている女性というのは
ほとんどといっていいほどスタイルも抜群にいいようなのです。

つまり歩き方にも秘密があるのではないかということです。
そして見つけました。

親父でもかっこよく歩け、ダイエットにも効果のある歩き方。

姿勢矯正ウォーキングで姿勢がキープでき始めたらそれに
プラスすることでさらに効果をあげる方法です。

実は私はこの歩き方をほぼマスターしてしまいました。
実はその歩き方をマスターすると、優れたバランス感覚まで
手に入れてしまうことができるのです。

ということでこの続きは次回に持ち越します。

このページとよく似たページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ウォーキング2
  2. グリーンスムージー2
  3. ごはん
  4. barakon2
  5. 腹筋2
  6. ツイストステッパー
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ダイエットのお手伝いに

ダイエットをするときこそ栄養補給が必要です

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー