その2 食べる順番ダイエットで痩せる?

この記事は2分で読めます

ごはん

食べる順番ダイエット今回も前回に引き続きダイエットにtryした記事です。

前回は散歩(ウォーキング)に挑戦したけどまだ痩せられない
というところまでお伝えしました。

代謝の悪い中年がただ散歩したぐらいでは簡単に痩せられるわけが
ないですよね。

中年といっても人の解釈で違いますので、思い切って年齢をばらしちゃう
ことにします。
この記事を書いている現時点で53歳になります。りっぱな中年です。

私と同じ悩みをお持ちの方も多くいらっしゃるのではないでしょうか?

体重が増加傾向にある上、病気の心配も増えてきます。
この記事はその克服日記のようなものなのです。

前回の続きになりますが、散歩だけでは痩せるのは無理だとわかったので、
食事の内容にも手をつけ始めました。

まず最初にやってみたのがテレビでやっていた食事の順番ダイエット
というやつです。

ごはん

まず最初に野菜類を食べ、味噌汁を食べ、そしておかず(肉や魚)を
食べ、最後にごはんを食べるというものです。

これにはGI値というものが関係しています。
これはグリセミックインデックス値(糖化指数)というものです。
この数値が高いものほど血糖値を早く上げ、低いほどゆるやかに上昇する
というものです。

この食べる順番ダイエットというのはこのGI値の低いものから順番に食べる
というのが基本になっています。

GI値2

テレビ番組中ではみごとに痩せてみせました。
でも待ってください、結構ハードな運動も平行してやっているようです。

しかも専門の先生の容赦ない徹底的なサポート。
本人は仕事だし、痩せないとギャラは出ないかもしれないから必死です。

あれなら痩せるよねと思いながらもちょっとだけ真似してやってみました。

でもこれっておかず食べ終わるまではいいのだけれど、最後にごはん
だけ食べるっていうのがけっこうきつい。

おかずがもうないのだから食いにくい。空腹の状態ならごはんだけでも
うまいけど、おかず食った後ではなかなか食えない。

それがねらいか?とも思いながらもやはり続かないな~と実感しました。

結局、食べる順番ダイエット挫折です。

といってもここであきらめるわたくしではありませぬ。
食べる順番ダイエットの原理は血糖値の上昇をゆるやかにして糖が
体脂肪として蓄えられるのを防ぐことにあります。

実は私、調べ魔なのです。
疑問があると徹底的に調べます。

するとわざわざ、こんなふうにしなくても同じ効果を得られる方法が
あることがわかりました。

それをお伝えしようと思います。

ただしそれは・・・次回の記事で。
Attention WordPress site

このページとよく似たページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. もぐもぐとごはんを噛む
  2. 脇腹ウォーキング3
  3. ツイストステッパー
  4. 体重計に上がる
  5. お腹をへこますストレッチ2-2
  6. でぶ女性
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ダイエットのお手伝いに

ダイエットをするときこそ栄養補給が必要です

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー