その5 自宅でできる豆乳ヨーグルトの作り方

この記事は2分で読めます

DSC02393

その5 自宅でできる豆乳ヨーグルトの作り方さて、今回のダイエット記事ですが、前回ご紹介したダイエットの味方、
豆乳ヨーグルトの作り方をご紹介します。

豆乳というと、原料は大豆のため、一見消化吸収率が悪い
ように感じる人もいるかもしれませんが、じつは大変吸収率
がいいそうなのです。

ある資料によればその消化吸収率は92~98%にものぼるとか。
勿論、ここでいう豆乳とは無調整の豆乳のことです。

この消化吸収率のいい豆乳を微生物の力で発酵させた豆乳ヨーグルトの
力はは推して知るべきです。

しかも気軽に、簡単につくることができます。
利用する乳酸菌は玄米ゆかりの乳酸菌を使います。
ラクトバチルス系の乳酸菌になります。

作り方は軽く洗ったひとつかみの玄米を豆乳に加え、そこに
オリゴ糖(甜菜糖や黒砂糖でもOK)を加え少し暖かいところに
一晩おいておくだけです。もしくは暖房の効いている部屋に一日置く。

私はこんなプロテインを飲むときの容器で造っています。
勿論タッパーでもOKです。

暖かい時期なら最初は一日かかっても一度できたものを種菌にすれば
半日ほどで大丈夫です。

豆乳ヨーグルト

手作り豆乳ヨーグルトです

もしヨーグルトメーカーがあればさらに簡単です。

DSC02386

一旦発酵してしまえば二回目からはそれを種菌にして作れば
より短時間に造ることができます。

使う豆乳はできれば有機無調整豆乳を使用したほうがいい
ようです。
調整豆乳は乳成分や砂糖などを含んでいるのでやめたほうが
いいと言う話を聞きました。

さらに簡単な方法もあります。500mlの場合、そこにオリゴ糖と
スプーン一杯の市販のLG21のヨーグルトを入れる方法です。

菌は若干違いますが、LG21はラクトバチルスガッセリーという
菌で、植物由来の乳酸菌です。

実験ではその発する乳酸で胃癌の原因になるというピロリ菌を
死滅させることができるということが解っています。

ピロリ菌を退治してくれて、しかも腸まで届き、ビフィズス菌などの
善玉菌の働きを助けてくれます。

これがダイエットの助けになってくれます。
一度試しに造って食べてみてください。

DSC02393

勿論あまり食べすぎは良くないので適量を摂るようにしましょう。
市販の小さなカップくらいを目安に!

次回はこのわずかな朝食に加えてちょっとした運動で痩せやすく
なる脂肪を燃焼しやすい体質にする方法をお伝えします。

このページとよく似たページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. 腹筋2
  2. ごはん
  3. ウォーキング2
  4. ツイストステッパー
  5. もぐもぐとごはんを噛む
  6. barakon2
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ダイエットのお手伝いに

ダイエットをするときこそ栄養補給が必要です

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー