その6 実は痩せない?ノンカロリー飲料

この記事は2分で読めます

ビール2

その6 実は痩せない?ノンカロリー飲料実はこのブログ管理人は大の酒好きです。でも太りたくありません。
酒飲みの多くが美味しいものに目がないのは事実だと思います。

ビール

当然ながら気になるのが酒の肴でカロリーを摂りすぎることです。
特にビールなどを飲むと脂っこいものが合うために気になってきますね。

自分でも酒をやめたらもっと楽に痩せられるだろうなとも思います。

でもお酒はなかなかやめられないものです。そこでお酒を飲んでも
太りにくい方法がないものか調べてみました。

そのひとつが、以前お伝えした野菜類を先に食べて急激な血糖値の上昇を
防ぐという方法です。

家呑みの場合は野菜スティックなどを添えておくのもいいかと思います。

そして外呑みの場合は飲み会前に青汁や野菜ジュースなどを、飲み会が
始まる前に飲んでおくだけで大分違うようなのです。

もしかすると他の酒好きの皆さんも普段から少しでも低カロリーの食事をと意識
していることか思います。

ここからが今回の本当のテーマなのですが、もしかして皆さんは低カロリーを
意識して、飲み物などもノンカロリーの飲み物を多く飲んでいませんか?

そしてノンカロリーだからと安心してガブガブと飲んだりしていない
でしょうか?

カロリーゼロコーラ ノンカロリーチュウハイ

なぜこんなことを言うのかと言うと、実はそこに大きな落とし穴
があるからです。

ノンカロリー飲料には確かに砂糖は使われていないためにカロリー計算では
ゼロかもしれません。

ただしその代わりに、多くの人口甘味料が使われています。
その代表的なものにはアスパルテームがあります。

最近の研究ではその人口甘味料を多量に摂取することでインスリンの
分泌量に影響を与え、かえって太りやすくなるという結果がでているのです。

体に入る前はノンカロリーでも、体に入ってから逆に
脂肪を蓄積しやすくしてしまうのでは何のためのノンカロリーなのか
解らなくなってしまいますね。

アメリカ議会の記録には、「アスパルテームを摂取すると、炭水化物を
しきりに食べたくなり、太る原因になる」ともあるそうです。

しかも人工甘味料には様々の副作用も報告されています。
あきらかに危険とは言いませんが、安全ともいいきれないのです。

かといってノンカロリーでない炭酸飲料を飲めというわけでは
ありません。

500mlの炭酸飲料には手のひらいっぱいになるくらいの
砂糖が入っていますから。
どうしても飲みたいときは少量にするしかないようです。

量を飲みたいときはただの炭酸水で割って飲むのがいいのかも
しれません。ただ、あまり美味しくないかもしれませんが。
そんなときはレモン果汁などを絞って入れたりすると結構
いけるものですよ。

ノンカロリーという言葉にだまされてはいけません。
もし、そんな馬鹿なことあるわけないと思う方は検索して
みてください。

「カロリーゼロのわな」や「ノンカロリーの嘘」などで検索すると
多くの記事が見つかるはずです。

ノンカロリー飲料や、甘味料、十分注意してくださいね。

このページとよく似たページ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. barakon2
  2. キャットウォーク1
  3. ごはん
  4. でぶ女性
  5. グリーンスムージー2
  6. もぐもぐとごはんを噛む
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ダイエットのお手伝いに

ダイエットをするときこそ栄養補給が必要です

最近のコメント

    アーカイブ

    カテゴリー